SITE NAVI
プロに解決してもらえる法律相談の必要性

市民の無料法律相談所について

プロに解決してもらえる法律相談の必要性
全国各地の市役所等行政機関の一角に、市民用の無料法律相談コーナーなるものが設置されています。この法律相談の相談員の顔ぶれとしては、弁護士や司法書士、行政書士といった法律専門家が中心である様子です。また、相談案件が多いと思われる交通トラブル相談については、損害保険代理店経験者がいるケースもあるみたいです。市民においては、ライセンスを持っているよりも、経験に基づく実戦的な知恵を聞きたいと思われている人が多いのでしょうから、無料相談においては適任なのかもしれません。

こうした法律相談も、有償であるならば、正式なライセンスを所持している専門家が応じる必要があるでしょう。いずれにしても、行政機関主催の無料法律相談については、初歩的な相談をしたいところです。そして、正式な訴訟等を行う方が有利とかのアドバイスがあるのであれば、その後に、弁護士等に正式依頼をお願いしたいものであります。

しかし、法律の専門家以外の相談員もいる事を理解しておく必要はありそうです。ともかく、近年では何かと訴訟事案も増加していますので、こうした法律相談については、積極的に活用したいものであります。それでも、極力円滑に解決する方法を模索したいものです。

関連サイト

Copyright (C)2017プロに解決してもらえる法律相談の必要性.All rights reserved.